こんにちは、ひろです。

本記事では、Excelで文字の色や大きさ、字体の変更と
セルの色変更についてご紹介いたします。

Sponsored Link

・文字の大きさを変えてみよう!

まず始めに、好きなセルに好きな文字を書いてみましょう。
その文字の大きさを変えてみましょう!

まずは上部の項目を【ホーム】に切り替えてみます。

ホームの上にカーソルを当てて、1度左クリックをすることで
切り替えることが出来ます。

切り替えが完了したら、文字を書いてみます。

文字を書く位置は、どこでも構いません。

文字を書き終わったら、書いたセルを選択し
(書いたセルの上で1度左クリック)

以下画像のにあるような数字の書かれた部分の
右側▼をクリックします。

ここの数字が、文字の大きさとなっているので
何度かいろいろな数字を選び、文字の大きさを
変更してみましょう!

私は大きくしてみました!

文字の大きさ変更はたったこれだけです!
とても簡単ですね!

(B列からはみ出してしまっているので、
 前回のブログに書いたように列の幅を
 変更してみましょう!↓前ブログぺージ
https://hirodream.com/6/

Sponsored Link

・文字の書体(フォント)を変えてみよう!

次は書体の変更をしてみます。

先ほど選択した、文字の大きさを変更した部分の左側にある部分が、
書体を表しております。

以下画像のように、書体の書かれた部分の
右側にある▼をクリックしてみます。

色々出てきましたね。
それでは、何度か試してお気に入りの書体を
見つけてみましょう!

私はこんなかわいい書体にしてみました。
これで書体変更は完了です!

・セルの背景色を変えてみよう!

次はセルの背景色を変更してみます。

以下画像のような、バケツから水が流れているような
アイコンの右にある、▼をクリックしてみます。

沢山の色が出てきましたね!
それでは、好きな色を選択して塗りつぶしてみましょう!

私は黄色くしてみました!
ここまでくると、様々な資料で使われていそうな
カッコイイセルになりますね✨

ちなみに、一度選んだ色はバケツマークの下に表示されており
他のセルを選択した際に、また同じ色で塗りたい!
となったときに、わざわざ▼から選ばなくても
バケツマークを押すだけで塗りつぶしができます!

(塗りつぶしを辞めたい場合、▼マークを選んだあとに
 【塗りつぶしなし(N)】という項目をクリックすることで
 元に戻すことが出来ます。)

・文字の色を変えてみよう!

バケツマークの隣に、【A】という所がありますね。
その隣の▼マークを押すことで、セルの色を変えたときと
同様に色を変えることが出来ます!

こちらも様々な色がありますね。
好きな色を選んでみましょう!

変更できましたね!

この変更した状態は、各セルに保存されます。
なので、変更したセルの文字を打ち換えるだけで
書体や色はそのまま、文字だけ変更することができます。

このような感じに!

これで名簿を作ってもオシャレですよね✨

町内の回覧板などの作成に、いかがでしょうか?✨

というわけで、本記事はここでおしまいです。

次回は見易くするための工夫、
枠や線のつけ方をご紹介いたします。

ご覧いただきまして、有難う御座いました!