【Excel】読み取り専用/解除の設定方法

本記事では、Excelデータの
読み取り専用設定/解除設定をご紹介します。

Sponsored Link


初めに、エクセルデータ上で右クリックし
【プロパティ】を開きます

属性の中にある、【読み取り専用(R)】の項目で
設定の切り替えをすることが出来ます。

チェックを入れれば以下のように読み取り専用になりましたね。

誤編集防止などに役立ちますので
是非覚えてみてください!

本記事はここで終わります。
ご閲覧頂き、有難う御座いました✨

Sponsored Link

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*